ストライクHMB ビットマッスルHMB

ストライクHMBとビットマッスルHMBとの違い

ストライクHMBとビットマッスルHMBとの違いは何?

HMBの効果は解説した通りなのですが、HMBサプリメントはいくつかの商品が市場にでています。

 

それらの製品によっていくらかの差が出ております。

 

たとえば、モテボディを作れるとして人気を集めているビルドマッスルHMBとは以下のような違いがあります。

 

 

ストライクHMB

ビルドマッスルHMB

内容量

180粒

120粒

HMB含有量(1日分)

1500 mg

1500 mg

主なその他成分

クレアチン・BCAA・クレアチン・L-カルニチン・フェヌグリーク・L-グルタミン・バイオペリンなど

BCAA・グルタミン・フェヌグリーク・バイオペリン・シニュリンPFなど

定価

8,980円(税込)

7,900円(税込)

定期コース

モテトクコース

初回:送料500円のみ(税込)

2〜4回目:35%OFF

5,925円(税込)

送料無料

3ヶ月継続必須で4回目以降も特価

トクトクコース

初回:送料500円のみ(税込)

2〜3回目:25%OFF5,925円(税込)

送料無料

3ヶ月継続必須で4回目以降も特価

継続期間

3ヶ月

3ヶ月

最低限必要価格

12,350円(税込)

12,350円(税込)

返金保証制度の有無

120日で初回分のみ

90日で全額返済保証

支払方法

クレジット

コンビニ

クレジット

 

ストライクHMBとビットマッスルHMBとの違い

このように比較してみると返金保証の部分で差が出ていますが、最低限必要な価格などは同じでありその部分で差は出ておりません。

 

そのため気にするのは成分の差にしておいたほうがいいでしょう。

 

HMBは商品としていくつかありますが違いがよく分からないと疑問を浮かべている人がいますが、含まれている成分には差がでており、今回のビルドマッスルHMBと比較した場合はクレアチンの有無が気になります。

 

クレアチンは筋力パフォーマンスのアップや筋力疲労からの回復速度に影響を与えますし、集中力や記憶力向上作用があり、非常に有用なのです。

 

筋トレのように筋肉を酷使する運動において重要な成分となっていますが、この成分とHMBを組み合わせることで効率的に筋肉増強ができるようになっております。

 

他にもL-カルニチンが含まれておりませんが、これは血中の脂質を筋肉に送って代謝させる作用があり、脂肪燃焼効率を高める力があるのでダイエット狙いの方にも勧めることができるようになっております。

 

細かい部分ではありますが日本製というのも高評価なポイントと人によってはなってきます。

 

ストライクHMBとビットマッスルHMBとの違い記事一覧

また、同じHMB成分を全面に押し出している商品であるメタルマッスルHMBとの比較も行っていきたいと思います。ストライクHMBメタルマッスルHMB内容量180粒180粒HMB含有量(1日分)1500mg1600mg主なその他成分クレアチン・BCAA・クレアチン・L-カルニチン・フェヌグリーク・L-グルタミン・バイオペリンなどBCAA・グルタミン・クレアチン・フェヌグリーク・バイオペリン・シニュリンP...